« ちくりん公園 | メイン | ちくりん公園の池 »

2019年6月15日 (土)

里の家の燻

公園の里の家は、昔懐かしい茅葺屋根です。

すすきなどのイネ科の多年生植物が主に使われ

夏は涼しく、冬は暖かく

あの屋根には空気の層がたくさん作られているので

太陽の熱を通しにくくなっているんだそうです。

Dc063029

Dc0627114

燻作業は、

屋根の防虫・防腐のほか、屋敷の柱やはり、

縄にすすを付着させることで丈夫にする効果があり、

定期的に、行っています。happy01sign03

コメント

この記事へのコメントは終了しました。